クロネコwebコレクト クレジットカード払い

《ハナヘナ ナチュラルの作り方》

 

 


ハナヘナの天然100%シリーズは、すべて自然の葉っぱのみを使用しています。
不純物を手作業で取り除き、機械で細かく粉砕しただけのものです。

 

 


作り方(溶き方)はいたって簡単です。

・まずボウルに使いだけのハナヘナを入れます。

 

水を入れる前によくかき混ぜます。

(だまにないようにするため大事です。)

 

動画をつけてみました

*音が出るので気をつけてください!

 

 

 

 

・ハナヘナの粉に対して水(お湯なら約30℃~40℃)を約3倍一気に入れます。

 

・しっかりとかき混ぜます。

 

・混ぜてみて硬いようであれば、さらに水またはぬるま湯を足してください。

 

・最終的に塗布しやすい粘度になればOKです。(目安はマヨネーズくらいの硬さ)

 

 

・ナチュラルを作る場合、前日に混ぜておいて作り置きするのもOKです。
 
 前日から混ぜるとヘナのオイルが染み出て、より濃く染まるようになります。

 

 

・ナチュラルの放置時間は早くて45分、長くて3時間です。
 
 白髪を染めるだけなら45分でも染まりますが、トリートメント効果や頭皮の乾燥を防ぐのが目的の場合

 3時間放置がベストです。

 

 

※ハーバルブラウンも基本的に作り方は同じですが、混ぜるのはをお使いください。
 
 (お湯を使うと成分が壊れ、染まりに影響がでる場合があります。)

 

※またハーバルブラウンは前日に作ることはやめてください。
 
 染める直前に水と混ぜ、放置時間は2時間までを目安にしてください。